2006年10月10日

在宅ワーク副業での目標&「ふるまい方」

在宅ワーク副業で目標にしていることがあります。

時間を有効に活用するライフスタイルは得たので、

今度は在宅ワーク副業を本業にすることを目標にしています。

それは近い将来に達成するでしょう。



「ふるまい方」の原則を心得ることで、人とのコミュニケーションは

驚くほどに成功するでしょう。

デートに関しても、デートを成功させる「ふるまい方」があります。

自然な笑顔とアイコンタクト、相手を褒めて

相手の関心をひく話題を会話に盛り込み、

何よりも自分がリラックスして相手にもリラックスしてもらうこと。


要は、自分がしてもらいたいことを相手にしてあげることなのだ。


共感できましたらばワンクリックよろしく(・ω・)/ブログランキン 
グ
posted by ブルースメ〜ン♪ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功へのプロセス(対人術の勉強) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

在宅ワーク副業への熱意&相手との「化学反応」

在宅ワーク副業への熱意は誰にも負けない自信があります。

誰よりも稼ぎたいという思いがあります。

誰よりもライフスタイルを素晴らしいものへしたい気持ちがあります。

僕は自分を変える「決心」と「行動する」ことを決めたのだから。



相手との関係の進展が分かる「化学反応」が起こる瞬間があります。

会話がはずんできて、相手へ自分へと

ピンポンゲームのように楽しい時間が過ぎていきます。

そして、自分から話を振れるのが容易になっていきます。

お互いにリラックスしてお互いを褒め合うのが多くなっていきます。


注意していれば、いくつかうまくいっていることを示すサインに気付くはずだ。



共感できましたらばワンクリックよろしく(・ω・)/ブログランキン 
グ
posted by ブルースメ〜ン♪ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功へのプロセス(対人術の勉強) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

在宅ワークを楽しみ、ビジネスとして成功する&耐えられない時

在宅ワークが副業でも本業でも、

SOHOであっても、そうでなくても、

楽しめることは一番の要点だ。

楽しくなければ、普通の人には習慣化するのは困難なのだから。

そして、ビジネスの成功のためには習慣化出きるか出来ないかで決まるのだから。



相手の一部分がどうしても耐えられない時はどうすればいいのか。

デートを重ねるごとに、相手と過ごす時間が増えるたびに、

相手に対してどうしても耐えられない一面が見えてくる。

それがどうしても耐えられないのなら、

相手を傷つけないように関係を終えるのは必要なことなのだ。

他人を変えることは人には出来ない。

なぜなら、「自分は変わる」ことを選択するのは本人だけなのだから。

別れを選択するのも人生の勉強として大事なことなのだ。

くれぐれも相手を傷つけてないように。

共感できましたらばワンクリックよろしく(・ω・)/ブログランキン 
グ
posted by ブルースメ〜ン♪ at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功へのプロセス(対人術の勉強) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

在宅ワークとの出会い&選ぶ側、選ばれる側

在宅ワークとの出会いはインターネットでした。

職を失った頃に妻がインターネットを使って探してきたんです。

そこから僕の人生は変わり始めました☆

収入をより多く欲しいと願っていた僕の願いは、

在宅ワークと出会ったことで叶ったのです☆



僕たちは選ぶ側の時と選ばれる側の時がある。

選ぶ側の時は望むものを求め積極的に行動を起こします。

例えば、お菓子が欲しくてコンビニにいくように。

選ばれる側の時は、何かに選ばれるために努力します。

コンクールに向けて精一杯の努力をした人は、

力を出し切り、自信を持ってコンクールで選ばれるのを待つことでしょう。

これを人生を共にする人との出会いに起き変えることができる。

人生のパートナーと出会うにはデートなくしてはありえない。

最低でも一度はデートをするだろう。

その時にこれからの人生を共にするパートナーを

自分で選ぶのか、相手に選ばれるのか、相手にもよるし自分の気持ちの持ち方にもよる

ただ一つ注意しておきたいのは、

相手をものにしたいという一心で

本来必要なはずのステップを無視してしまわないようにしなければならないことだ。

デートを重ね、人生のパートナーをしっかりと見極めよう。

が、選り好みし過ぎるのはよくない。

そのためには、人生のパートナーに選ぶ人の条件を絞り込んでおくとよいだろう。

そうしておけば、選ぶ側と選ばれる側を上手に使い分けられるはずだ。


共感できましたらばワンクリックよろしく(・ω・)/ブログランキン 
グ
posted by ブルースメ〜ン♪ at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功へのプロセス(対人術の勉強) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選ばれる人になる成功メソッド

僕たちは選ぶ側か選ばれる側に立場を変えて人生を生きている。

僕たちは生きている中で選ぶ側であったり、選ばれる側であったりするのだ。

中でも選ばれるというのはとても名誉なことだろう。

選ばれるというのはとても嬉しいことでもある。

人生の中を努力してきたものが選ばれるのだから。

だが、より選ばれる側に近づくためには選ぶ側の立場でなくてはならない。

何を選ぶのかと言えば、「自分の行動」だ。

理想の自分になるために何が必要かを考え、

そしてそれを行動するかしないかを選ぶのだ。

僕たちは選ぶ側と選ばれる側になることで成功を収める。

僕たちは成功する努力を怠ってはいけない。


共感できましたらばワンクリックよろしく(・ω・)/ブログランキン 
グ
posted by ブルースメ〜ン♪ at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功へのプロセス(対人術の勉強) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。