2006年12月03日

「成功へのプロセス」第3話

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆

このブログの記事は午後11時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆

「成功へのプロセス」第3話〜夢を抱く〜

日本語学校前。金 八夫とレイと未 来とジャックが話をしている。

金 八夫「三人ともー。将来自分が何をしたいのか考えているかぁ?」髪をかきあげる。

未 来「ワタシはオンナシャチョーになってオトコシャチョーをブチノメスワよ!」
    なんとなく言いたい事は解る。。。

レイ「ボクはミュージシャンになって、世界平和をたくらみマス」
   やっぱり日本語がちょっと変。。。。

ジャック「ボクは。。。未のダンナさん。。」
未 来「嫌ヨ!アンタなんカァ!」
ジャック「ガーン」

レイ「ソレジャ、ボクと!」
未 来「アンタも!イヤ」
レイ「ガーン」

金 八夫「そ」
未 来「クタバレ!」
金 八夫「ガーン」


‥‥‥…。


本屋「たなか」。ハタキで誇りを払う一(はじめ)。本を並べる学。

学「父さん。僕は決めました。」

一「何を決めたんだい?」

学「博士になって、地球の温暖化を解消するんです!」

一「?」

学「この本を見て下さい。先進国は重大な罪を犯しています。なんとかしないと!」

一「よく言ったぞ学!父さんも今日から地球温暖化を防ぐ活動をするぞ!
  まずは店の名前を変えよう!」

学「へ?」

一「今日から店の名前は『防!温暖化』にするぞ!」

学「『たなか』は父さんのこだわりではないんですか!?」

一「いや、あれはSMクラブの女王様の名前だ。気にするな。」高笑い。

学「。。。。。。。」。。。。。。。(・ω・;)

「学!遊びに行こうぜ☆」明とパスが現れた。

学「お、おう」。。。。。。


‥‥‥‥…。


魚屋『魚正』。ゲンと明とパス。

ゲン「ところで明ぁ!」

明「なんだい?父ちゃん!」

ゲン「お前は将来は何をしたいんだぁ?」

明「?」

ゲン「俺の後を継ごうなんて考えなくてもいいんだ。
   お前はお前の好きな事をやったら良い」優しい笑顔

ゲン「まぁ!お前が魚屋になりたいんだったらそれはそれで父ちゃんは嬉しいけどなぁ☆」
   豪快に笑うゲン。。

明「(オイラのしたいこと。。?)」

ゲン「そろそろ遊びに行ってこい明ぁ☆子供は外で元気に遊ぶもんだ!」
   豪快に笑うゲン。

明「分かった!行ってきまーす!」


‥‥‥‥…。


花屋「コスモス」。雑草をとる静。雑草をとる華子。

華子「ねぇ、お母さん。」笑顔の華子。

静「な〜に、華子♪」

華子「私も大きくなったらお花屋さんになるわ♪」

静「まぁ☆お母さん嬉しいわ!」優しい笑顔。ちょっと涙目。。

華子「うん☆」満面の笑み。

「ワン☆」パス。

明「華子☆道場に行こうぜ☆」明と学が現れた。

静「あら☆華子のお友達ね」優しい笑顔

華子「明くんに、学くんよ☆それと、パス☆」元気に紹介する華子。

明、学「初めまして☆」元気に挨拶する二人。

静「初めまして☆二人とも華子をよろしくね☆」隣で嬉しそうな華子。

学「は、はいっ!」大きな返事をする学。ビックリする明。

静「ふふふ☆」

パス「ワン☆」

明「道場に遊びに行こうぜ☆」
 駆け出す三人。と一匹。

明「さっきのおまえって、昨日と違うな☆」

華子「え?」

明「だって昨日は、あんなにハキハキしてなかったもん☆な!学?」

学「そ、そうだな」赤い顔の学

華子「。。。うん☆」満面の笑みの華子。

華子は本当の自分を見てもらえてうれしかった。。。。


……………。

プロセス道場。中には一人の男が立っている。

華子「きゃ!」

鬼ぞりパンチにグラサンの男「ん?」
3人の側にやってくる。。。

おびえる華子。。。

「鬼ちゃん☆帰ってきてたのか☆」

華子「え?」きょとん

明「華子☆紹介するよ。この人は鬼ちゃん☆見た目は怖いけどとっても優しいんだぜ☆」

学「それにとっても物知りなんだ☆」

鬼塚 優「よろしく☆華子ちゃん。」顔は笑ってるが怖い。。。

華子「は。はい」まだおびえている。

明と学「はははは…☆」

鬼塚 優「今日もお題が貼られてあるよ。見てご覧」ニッコリ。。でも怖い。。。

上に目線をやる3人。

明、学、華子「『10年後のあなたは何をしていますか』」

学「10年後というと、僕たちは二十歳(はたち)です」
  10さいの子はなかなか「はたち」とは言いません(・ω・;)

明「10年後か、、、」静かな明。

華子「何だかむつかしいわね。」

学「そうですね。」

明「。。。」難しい顔の明。

「わん☆」

静「一度家に戻って考えてみましょう☆」

明「そうだな☆」笑顔の明。

学「それじゃ、夕方に集合しましょう☆」

家に帰る3人。と1匹。

鬼塚 優「気をつけてね」優しく声をかける優。。。怖い。。


『10年後のあなたは何をしていますか』



最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/
今回のテーマへ皆さんのコメントをお待ちしていまーす(・ω・)/☆

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ
グランキング
posted by ブルースメ〜ン♪ at 23:38| Comment(12) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。