2007年02月25日

自己啓発と努力で人生が変わる瞬間

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆

このブログの記事は午後11時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆


こんばんは〜ブルースメ〜ン♪です(^^)

電撃ニュース☆
唐突かつ突然ですが、
長編「成功へのプロセス」は終了とさせて頂きます♪
まだまだ十数回しか続いていないのですが、
一身上の都合により終了とさせて頂きます☆


ちなみにもう、続編ものはやりません(きっぱり!)
これからは、僕の身の回りで起こる
【成功】についてお伝えしていきますので☆
よろしくです(^^)


さて、僕は自己啓発と努力で人生が変わる瞬間があることを
知っています☆
これからは僕の人生が変わっていく様子も
アップしていく予定です☆




ところで、この記事を読んでいるみなさん
「自分がどのくらいまで変わることができるのか」
考えたことはありますか?
考えたことが無いのなら、
考えてみると良いですよ☆
きっと良い変化が自身に訪れます(^^)b

それでは、これからもよろしく♪

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ
グランキング


posted by ブルースメ〜ン♪ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

タイミングを掴む!

こんにちは☆ブルースメ〜ン♪です(^^)ノ


今回は、【タイミング】について

僕の知っている範囲でお話します(^^)


【タイミング】!


これは、『欲しい』という観念から生まれる

意識です(まぁ、その限りでもないと思いますが)

とにかく、『欲しい』という観念がなければ、

一日一日は無為なものになっていくということで


『欲しい』とは、つまり『目標』です☆

一日一日を充実して過ごしたいのなら、

まず目標を持つ事です

これは僕の経験から語られる事で、

万人に当てはまるとは限りませんが

トライする価値はあると思います☆

『目標』を持つべきです!


『夢』

『夢』は僕たち人間の人生に多大な影響を与えます。

『夢』を持つ事により道は開け、

そして、人生の概要図を示してくれます


『夢』を持って、その夢を叶えようと

努力する事に人が生きる価値が生まれてくるのです☆


『夢』は後世に伝えるべき

僕たちの使命です!

と、ちょいと偉そうに語っちゃったね(^^;)


夢を持ち、目標を持つタイミングは世界と自身の内に

秘められています☆


それでは☆



posted by ブルースメ〜ン♪ at 11:57| Comment(1) | TrackBack(4) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

『成功へのプロセス』第13話

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆

このブログの記事は午後11時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆

「成功へのプロセス」第13話

プロセス道場。成功商店街のみんなが集まっている。

明「今回のお題はムツカしいよな」

華子「そうね」

学「『富とは何か』か」

。。。。。。。。

静「それでは、成功商店街のみなさん。
  今回のお題について意見を出し合いましょう☆
  誰か意見のある方はいませんか?」

。。。。。。。。。

静「そうですね〜。今回のお題はとても難しいですよね」

謎の声「はっはっはっはっははっは。。げほっげほっ」

謎の声がどこからともなく聴こえてくる。

「今回のお題はちょっと難しかったようだね。
 しかし、今回のお題はとっても簡単なんだ。
 ただ、このお題について考えている人は
 少ない」

ザワザワ。

「いいかい。富とは、定義するにはとても
 難儀なキーワードだ。
 十人に聞けば十通りの考えを聞くことができる。
 それだけに、
 『富とは何か』と考える時には
 自身がおかれている立場、状況等を冷静に
 見つめる事ができる。
 『富とは何か』という問いに素直に
 答えれば、今自分が必要としている
 富を知る事が出来るはずだ。」

ゲン「なるほどな〜」

謎の声「富は、ある人にとっては、
    自分がやりたい事を好きなように
    やれるだけのお金があること」

   「ある人にとっては、
    負債を抱えることのない生活」

   「成長と共に訪れるチャンス」

   「また、経験や友人
    愛や家庭、文化の豊かさも
    富の象徴になる」

   「さて、『富とは何か』
    それぞれの人に富を得るチャンスがある
    みなさんはどれだけの富を
    手に入れる事ができるだろうか
    一日一日の積み重ねはひと月となり
    ひと月ひと月の積み重ねは一年となる
    そして、一生はこのように形成される」

   「みなさんは一日一日の積み重ねの中で
    それだけの富を手に入れる事が
    出来るのだろうか」

   「自分に問いかけてみよう
    『富とは何か』」

最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/
今回のテーマへ皆さんのコメントをお待ちしていまーす(・ω・)/☆

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ
グランキング


   
posted by ブルースメ〜ン♪ at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

「成功へのプロセス」第12話

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆

このブログの記事は午後11時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆

「成功へのプロセス」〜第12話〜

成功商店街。花屋「コスモス」。静と華子が話している。

華子「ねぇ、お母さん☆お昼は明君たちと遊んでくるわね♪」

静「わかったわ(^^)華子は最近よく外で遊ぶようになったわね☆
  どうしてかしらね〜」ちょっと意地悪に質問するしずか。

華子「(ほっぺたポッ!)」

。。。。。。。。。

明「父ちゃん!あそんでくる!!」

パス「わんわんわんわん☆」久々の登場で気合いが入っている。

ゲン「おう!気を付けろよう!。。。。
   それにしてもあいつ、最近は前以上に元気だなぁ。。」

。。。。。。。。。

学「父さん!遊んできます!!」

一「気を付けていきなさいよー。。。
  はて?学は最近変わったかな。。」

。。。。。。。。。。

パス「わん!」

明「オッス☆」

学「やぁ☆」

明「そいじゃぁ、華子ん家によって道場に行くか☆」

学「そうだな☆」

。。。。。。。。。。。

明「はーなーこー!道場行こうぜー☆」

華子「うん☆!待っててねー!」

。。

学「やぁ☆」ちょっと照れくさそうに

華子「こんにちは学くん☆明くんもこんにちは☆」

パス「わん☆」

華子「こんにちは☆パス♪」

明「おっす☆そいじゃ、いくか☆」

学・華子「おう☆」

。。。。。。。。。

プロセス道場。中には鬼塚 優 がいる。

パス「わん!」

優「。。。。」

明「鬼ちゃん!こんにちは☆」

学「こんにちは」

華子「こんにちは☆」

優「みんな今日も元気だねー(^^)」

明「鬼ちゃん一人で何してんのさ☆」

優「(グサっ。子供の純粋さは時に過酷さを極めるなー)
  あれを見てご覧(^^)」

明・華子・学「『富とは何か』」

明「お金のことかな?」

華子「心かしら?」

学「知識。。?」

優「さて、何の事だろうね〜」

明「夕方、みんなの意見を聞いてみよう☆」

華子「そうね☆」



最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/
今回のテーマへ皆さんのコメントをお待ちしていまーす(・ω・)/☆

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ
グランキング


posted by ブルースメ〜ン♪ at 14:22| Comment(7) | TrackBack(2) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

「成功へのプロセス」第11話

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆

このブログの記事は午後11時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆

「成功へのプロセス」第11話〜戦略『ゲームプラン』〜

精巧商店街。魚屋『魚正』。昼食を済ませたゲンと明が話している。

ゲン「がっはっはっは☆何だか一ヶ月以上も
   昼寝をしていた気分だなぁ、明。」

明「そうだね、父ちゃん☆」

ゲン「それじゃぁ、ゲームプランの作り方を教えてやろう☆」

明「うん☆」

ゲン「ようし。それじゃあ、紙とボールペンを用意しろ」

明「用意したよとうちゃん!」

ゲン「ようし!それじゃあ紙の上の部分に長期目標を書き出せ!
   その下に短期目標を書き出すんだぁ!」

明「書いたよ父ちゃん☆」

ゲン「そうし、それじゃあ次はその下に横線をビッと引くんだぁ」

明「定規取ってくる!。。。。。引いたよ父ちゃん!」

ゲン「ようしそれじゃあその横線にメモリを打っていくぞ。
   5ミリ間隔で24つのメモリを打つんだあ」

明「1日の時間だね☆。。。。。」

ゲン「がっはっはっはっは☆さすが、俺の息子だあ
   賢いぞ!」

明「出来たよ!父ちゃん☆」

ゲン「ようし、それじゃぁ自分がわかるように学校に行く時間を記入してみろ」

明「うん。。。出来た!朝の8時から夕方4時までは学校だ☆」

ゲン「よし、それじゃあ寝る時間も記入してみろ」

明「うん。。。出来た!。。。!?」

ゲン「気付いたか?」

明「うん。残っている時間は少ない。。9時から7時まで寝たら、
  残った時間は学校が終わってから5時間しかないや。。
  夕飯とか、お風呂とか入ってたら
  長くても4時間くらいしかないや」

ゲン「お前の短気目標はいくつあるんだ?」

明「10個もあるよ。。。」

ゲン「大丈夫だ、時間を有効に使えば達成出来るさ!がっはっはっは☆
   しかし、無駄に時間を過ごしていたんじゃ達成は困難だあ」

明「うん。そううだね☆でもどうしたら有効に時間を使えるの?」

ゲン「ようし。それじゃあお前の短気目標の達成で来そうな
   時期を考えるんだあ。
   例えば、この目標は何月までに達成出来るかな?」

明「え〜っと。。。。。。うん、だいたいこんな感じ。」

ゲン「ようし!それじゃあ。短期目標をその時期に達成するには
   何時間が必要なんだ?」

明「ん〜。。。ちょっと難しいや。これは分かるんだけれど。。」

ゲン「ようし!分からないものは。分解してみよう。
   その短期目標を段階的に考えるんだ。
   そうしたらだいたい分かるだろう?」

明「うん☆わかる♪わかる♪。。。できたよ!」

ゲン「ようし☆それじゃ、それをお前の1日に使える時間の
   中に当てはめていこう
   お前は割り算を習っただろう?」

明「うん☆」

ゲン「ようし☆まずはどれくらいの日数があるか知ろう。
   明日から短期目標を達成予定の時期までの
   日数を数えてみよう。
   何日あるんだ?」

明「。。。53日あるよ☆」

ゲン「それじゃあ、その短期目標を達成するのに必要な時間を
   その53日で割ってみろお」

明「達成するのに必要な時間は47時間だから。。。
  割り切れないや。。
  四捨五入して、0.9時間!ほとんど1時間だ☆」

ゲン「ようしそれが1日に必要な時間だあ。
   となると残りは3時間だなあ」

明「うん。全部の短期目標の為には時間が足りないや。」

ゲン「いいや。違うんだよ明。時間は足りないわけではないんだ。
   おまえにはこの時間しかないのだから、
   この時間をどんなふうに使うかが重要なんだ。」

明「そっか!1日は24時間で、それを増やす事も
  減らす事も誰にも出来ないんだよね!」

ゲン「(満面の笑み)」

ゲン「それじゃあ、明日から取りかかってしまわないと
   達成時期に間に合わない短期目標を優先的に
   ゲームプランに加えていこう。
   どうしても、時間以内に出来ない短期目標は
   見直す必要があるな。
   もう一度考えてみる事だ。
   本当にこの時期までに達成しなければならないのか?
   と、自分に質問してみると良い。
   そうやって考える中で、優先順位が解ってくるはずだあ」

明「うん☆。。。。。
  。。。。。。。
  父ちゃんで来たよ!オイラのゲームプラン☆」

ゲン「ようし!よくやったあ!がっはっはっはっは☆
   それじゃあこのゲームプランは毎日作るように
   することだ。
   決してその日のゲームプランをその日に作るような
   ことが無いようにしろお。
   必ず前日にゲームプランを作っておくんだ。」

明「うん☆分かった!」

ゲン「それからな。もっと自分が分かりやすいように、
   そして続けられる作り方をしたらいい。
   本格的な表を作ってみてもいい。
   一週間分のプランを1日で作っても構わん。
   続ける事が大事だ。
   その日の終わりには、ゲームプランを見直して
   その日の行動を反省する事も大事だ。」

明「うん☆分かったよ父ちゃん!」

ゲン「『時間なんてたっぷりある
   別にあしたやったっていいじゃないか』
   
   『どうせ何をやったって無駄さ。
    今までに何かを達成したことなんてないんだ。
    今から何かをやったところで状況は良くならない。
    そういう、頭を悩ませることは考えないように
    した方が健康によっぽど良い!』

   おまえは、もうこんな事を言うような人間にはならん。
   なぜなら、ゲームプランの作り方を覚えたんだからなあ。
   たまには息抜きの時間を設けなさい。
   頑張りすぎる事はない。
   達成感に浸れるような生き方をしろお。」

明「うん☆わかった!」


最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/
今回のテーマへ皆さんのコメントをお待ちしていまーす(・ω・)/☆

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ
グランキング





続きを読む
posted by ブルースメ〜ン♪ at 14:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます(・ω・)/

今年はガツンと頑張って行きますよ(・ω・)☆

今年の豊富は

『飛躍』です(・ω・)/
posted by ブルースメ〜ン♪ at 18:36| Comment(13) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

今日は夕食会☆

CA340007-0001.jpg毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆


このブログの記事は午後10時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ 
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆


今日も『成功へのプロセス』はおやすみです(・ω・)/

今日は夕食会に行って来ました(・ω・)/

美味しそうなステーキでしょ(・ω・)/☆

熱い鉄板でソースが『ジュージュー』いってました(・ω・)☆

今年も残りわずか(・ω・)/

肉食ってパワー全開だー(・ω・)/

そうそう(・ω・)b

最近一週間で3キロ痩せたんだ(・ω・)☆

ウエストも2センチ細くなっちゃった(・ω・)/

オイラ自信はとっても健康体☆

運動しなくてもシェイプアップできるなんて(・ω・;)

世の中はまだまだオイラの知らないことで溢れているのだなー(・ω・)


最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/
ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ 
グランキング
posted by ブルースメ〜ン♪ at 20:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

メリークリスマス

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆


このブログの記事は午後10時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ 
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆


今夜はクリスマスということで(・ω・)/

皆さん素敵な夜をお過ごしと思います(・ω・)☆

今回は『成功へのプロセス』はおやすみして(・ω・)b

素敵な夜をお過ごしの皆さんや、そうでない人へ一言(・ω・)/


『目覚める前に私がこの世に産まれてきた

この世はなんて光に満ちているのだろう』

上記の言葉を思い浮かべてから目覚めると、
新鮮な気持ちでその日をスタートできますよ(・ω・)☆

メリークリスマス☆

最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ 
グランキング
posted by ブルースメ〜ン♪ at 20:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

「成功へのプロセス」第10話

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆

このブログの記事は午後11時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆

今回で「成功へのプロセス」は10回を迎えました(・ω・)ノ
これも一重にみなさんの励ましとアクセスのおかげです☆
次は目指せ20回(>▽<)ノまだまだお話は続きます☆

「成功へのプロセス」第10話 〜戦略『ゲームプラン』〜

成功商店街。魚屋『魚正』。ゲンと明は昼食中。
何か話をしている。

ゲン「いいか明。これから、良いことを教えてやろう☆がっはっはっは」

明「なんだい?父ちゃん☆」

ゲン「前に目標について話したのは覚えているだろう?」

明「あぁ☆おかげでサッカーの試合にも勝ったし、
  あれからも短気目標はしっかりたてて、
  テストも嫌いじゃなくなったんだ☆」

ゲン「おぉ!さすがワシの息子じゃ☆がっはっはっは」

明「今日はどんなことを教えてくれるんだい?」

ゲン「今日はお前に戦略の立て方を教えてやろう!」

明「それって、監督がやってるやつかな☆」

ゲン「そうだ☆ゲームプランともいうな。
   今日は、一日のゲームプランの作り方について
   教えてやろう!がっはっはっは」

明「一日のゲームプラン?」

ゲン「そうだ。一日はまるでサッカーの試合をしているようだ。
   勝利という目標に向かってやるべきことをこなしていくんだ。
   一日はまるでテレビゲームのようなもんだ。
   一日を攻略できなければ先には進めないぞ。

   お前は学校で時間割を使っているだろう?
   それがゲームプランだ☆
   しかしお前は学校以外の時間にゲームプラン
   を活用していないだろう?」

明「うん活用していない。教えてくれよ父ちゃん!」

ゲン「分かった。
   お前は短期目標の達成する順番を分かっているか?
   時間はとても貴重だ。そんな貴重な時間を無駄に
   使わないようにゲームプランは必要なんだ☆
   お前達のような若い者は『時間なんてたっぷりある
   別にあしたやったっていいじゃないか』と思いがちだが、
   それは大きな間違えだ。
   いいか?一日の時間は一度っきりだ。
   今日の時間を明日に持っていくことはできないんだ。
   今日やるべきことを後回しにしただけで、
   その分の遅れが出てしまう。
   面白いことに、人は一度後回しにことを
   何度も後回しにしてしまうんだ。
   後回しにしたところで誰かに危害が及ぶわけではないし、
   目立って状況が悪くなるわけじゃないからな。
   しかし、それを繰り返すごとに人は
   堕落の深みにはまっていくことになる。
   物事を後回しにする人ほど
   経済状況は悪く、請求書の山に頭を抱え、
   そしてそれを見なかったことにしてしまう。
   その方が楽だと感じるからだ。
   こういう人たちの決まりも文句はこうだ、
   
   『どうせ何をやったって無駄さ。
    今までに何かを達成したことなんてないんだ。
    今から何かをやったところで状況は良くならない。
    そういう、頭を悩ませることは考えないように
    した方が健康によっぽど良い!』
   と言って、酒を毎晩飲み、タバコを吸っている。
  
   しかし、状況が楽になるわけではない。
   それどころかどんどん深みにはまってしまうんだ。
   一日のやるべきことを全てこなさなければ、
   状況が変わることはないんだ。
   それじゃぁ、そういう癖は治らないのか?
   いいや、治すことができるんだ☆
   そこでゲームプランの出番なわけだ。がっはっはっは」

明「教えてくれよ☆ゲームプランの作り方!」

ゲン「うん。。。それはだな。。。。」

〜続く〜

最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/
今回のテーマへ皆さんのコメントをお待ちしていまーす(・ω・)/☆

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ
グランキング
posted by ブルースメ〜ン♪ at 09:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

「成功へのプロセス」第9話

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆



「成功へのプロセス」第9話〜目標と戦略・2〜


本屋「たなか」改め『防!温暖化』
学と一がまだ話をしている。


一「それじゃぁ、もう一つの目標について話そう。」

学「はい☆」

一「さっきは長期目標について話をしただろう?
  長期目標を立てたら今度は短期目標を立てなければ
  いけないんだ。」

学「長期目標を立てるだけではダメなんですね?」

一「そうだな〜。ダメというよりも、
  短期目標を立てた方がいいんだよ。
  長期目標は最低でも1年後のことだろう?」

学「なるほど!長期目標を達成するには
  長期目標を達成する為に必要なことを
  いくつも達成しなければならない。
  それが短期目標なんですね☆」

一「その通りだ☆そしてもう一つの意味があるんだ。
  1年先の長期目標は達成するまでに時間がかかって
  達成感にを楽しむことがなかなか出来ないけれど、
  短期目標を立てとけば今日、明日にでも達成感を
  感じることが出来て嬉しいだろう?」

学「なるほど☆嬉しいことがあれば楽しいし
  長期目標をあきらめたりしませんね☆」

一「そうだ。そして一つのルールとして、
  短期目標は長期目標に繋がる目標であること。
  もちろんその他にも自分が達成したいこと、
  どんなに小さな目標も立ててみるのは
  とても良いことだ。
  そして一番大事なのは、立てた目標を
  達成するように頑張ることだ。」

学「ワクワクしますね☆」

一「そうだろう?短期目標を立てるコツは、
  達成できそうな目標を立てることだ。
  一年後に英語を話せるようになりたいという
  長期目標を立てたのなら、
  一日に4行の会話例を覚えるという
  短期目標を立てるといいだろう。」

学「それなら達成できそうですね☆」

一「そう。大きな目標を達成するには、
  たくさんの小さな達成感と希望が必要だ☆」

学「僕は今短気目標を立てたくてうずうずしています☆」

一「ようし☆行っておいで!」

。。。。

一「あ、ゲームプランについて話すのを忘れてしまった。
  まぁ、いっか。今度にしよう。」


最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/
今回のテーマへ皆さんのコメントをお待ちしていまーす(・ω・)/☆

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ
グランキング
posted by ブルースメ〜ン♪ at 13:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

「成功へのプロセス」第8話

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆

このブログの記事は午後11時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆

「成功へのプロセス」第8話〜目標と戦略〜

本屋「たなか」改め『防!温暖化』
学と一が話をしている。

一「学いいか?目標を立てる時は2種類の目標を立てるんだぞ」

学「2種類?目標に種類なんてあるんですか?」

一「もちろんだとも!」

学「教えてください☆」

一「よーし☆いいか?良く聞くんだぞ。」

学「ハイ☆」

一「一つは長期目標だ」

学「長期目標?」

一「そうだ。長期目標はこれから『1年後』、『3年後』、
  『5年後』、『10年後』に達成する予定の目標だ。」

学「もう一つは?」

一「まぁ。そう焦るな。まだ長期目標について何も分かっていないだろう?」

学「ガーン」

一「まぁ、きにするな☆いいか?長期目標を立てる意味は2つある。」

学「2つですか!?」

一「そうだ。人は目標を持つことによって素晴らしいパワーを発揮する。
  お前も分かるだろう?」

学「はい☆」

一「それが1つ目。つまり、自分の中のポジティブパワーを
  引き出すんだ」

学「自分が達成したいことを明確にすることで、それを
  達成したい!という気持ちを強くするんですね☆」

一「流石だ息子よ!もう一つの意味はだな、
  長い人生で道に迷わないようにするためなんだ。」

学「なるほど☆人生という道を地図にするだけじゃなく、
  自分が走る道順と通過する地点の期間を決めて道に迷わない
  ようにするんですね☆」

一「そうだ☆夢を持つことが地図を書くことだとしたら、
  目標は道順と、通過地点の期限を決めることになるわけだ。」

学「通過地点を決めておけば自分の現在位置も一目瞭然ですね☆」

一「期限を決めておけばどのくらいのペースで走れば良いのか分かるしな。
  急がなきゃいけないのか、ゆっくりでもいいのか。
  まぁ、目標を決めればその目標に向かって走り続けることができるわけだ。」

学「はい☆」

一「ただ気をつけなければならないことがある。
  長期目標は一週間ごとに確かめることだ。」

学「何故ですか?」

一「本当に達成したいことを見つける為さ。」

学「一回では見つけられないのですか?」

一「確かに一回で見つけることも出来るだろう。
  しかし、人は間違いを犯しやすい生き物でもある。
  だから、本当の目標を見つけるタメに
  何度も確認する必要があるんだ。
  もし、間違った目標を立てていたのなら、
  目標を立て直す必要があるんだよ。」

学「最初に選んだ道順が、工事などで通れなくなることがあるんですね。」

一「そうだ。渋滞していたりしても中々進めずに、
  期限内に辿り着けずにネガティブな気持ちになったりするしな。」

学「それは嫌ですね。」

一「一つの目標に時間をかけすぎたり、本当は要らない目標に
  時間をかけるより、本当に達成したい目標に
  時間をかけた方が時間を有意義につかえるだろう?」

学「はい☆」

一「目標には、最初から変わらないものもあれば、
  途中で変わったり、変えなければならないものがあるんだ。
  新しい道があったら、新しい道の方が走り心地がいいもんだ☆
  古い道もしっかり整備してやれば走り心地がよくなる。
  目標の確認にはそういう役割があるんだよ☆」

学「わかりました☆」

一「長期目標を立てる時には6つの事柄を基準に立てると良い。」

学「6つの事柄?」

一「そうだ。『何がしたい?』『何になりたい?』『何を見たい?』
  『何を手に入れたい?』『どこへ行きたい?』『何を分かち合いたい?』
  この6つの事柄を基準に目標を立てるんだ。」

学「目標を立てることって結構たくさんあるんですね☆」

一「ワクワクするだろう?『1年』『3年』『5年』『10年』
  それぞれに3つずつ目標を立てるようにするといいだろう。」

学「そんなに目標をたてていいんですか?」

一「欲を押さえてはもったいないだろう?欲しいものは、素直に欲しいと
  思っていいじゃないか☆
  だから目標は立てれるだけたてなさい。
  その中から本当に必要なものを選び出すんだ☆」

学「はい☆」

一「よし、それじゃぁ。もう一つの目標は明日にしよう☆
  さぁ、さっそく長期目標を立ててごらん!」

学「わかりました☆」

最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/
今回のテーマへ皆さんのコメントをお待ちしていまーす(・ω・)/☆

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ
グランキング
posted by ブルースメ〜ン♪ at 10:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

「成功へのプロセス」第7話

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆

このブログの記事は午後11時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆

「成功へのプロセス」第7話〜続・ポジティブな人々〜

道場には商店街のみんなが集まっている。
色んな意見や考えでにぎわっているが、
今夜はまだまだ沢山の意見が発表されている。


ゲン「がっはっはっはっは☆何だか長いこと居眠りをしていた気分だわい!
   誰か意見のあるかたはおるかのう!?」

「僕も考えました!」若い青年が手を挙げる。

ゲン「おぉ!ブルース代好きっ子の鈴木ユータくん!では、よろしく」

ユータ「自分にとっての成功ってなんだろうって考えてしました。
    やっぱり何かをやりきった時でしょうか。
    それが結果失敗でも、その失敗が成功に繋がる事もありますしね。」

(ユータさんのブログアフィリエイトで月収50万!?初心者からでも簡単に稼げる方法!!では、彼の誠実な。。。が見ることができます☆とても素晴らしい!)

明「失敗が成功に繋がる☆オイラも試合で負けて
  悔しい思いをしたから次の試合に勝つことができたんだ☆」

ゲン「ユータくんありがとう!他には誰かいるかな」

「それでは僕が☆」

ゲン「お!リリー夫さん!お願いします☆」

リリー夫さん「「成功とは何か」、、
       深く考えると非常に複雑ですが、
       本質は「『やったぞー!』て思えることが成功」、
       これでしょうね!
       この言葉がすべてを表してると思います!
       シンプルが一番♪」

(リリー夫さんは海外在住の初心者でもブログで稼ぐ★ネットで金髪アフィリエイト!
 で、とってもオリジナリティに溢れた記事を投稿しています☆)

ゲン「わしも同感です☆がっはっはっは!シンプルが一番じゃ!
   他にはいらっしゃいますか」

「は〜い」

ゲン「お〜これはこれはさささん!よろしくおねがいします」

ささ「成功は一番ストレスの源であり
   目標であります僕にとっては」

(さささんはセールスに教えてもらおう!で今日もあなたのハートを鷲掴みです☆)

鬼塚 優「上手に向き合い、ストレスをもポジティブパワーに変えるのですね☆」

ゲン「さささんはいつも的確な意見を述べてくれますねー
   他にはいますかー?」

「わたしもいいですか?」

ゲン「おぉ!sizukaさん☆よろしくお願いします!」

sizuka「成功すればモチベーションもあがり
    またやる気がでてくるものですね。
    例え小さなことでも・・・」

(sizukaさんのブログ、プチセレブをめざす☆1児ママの奮闘記☆では気持ちのいい奇麗な○○を見ることができます☆)

華子「うん☆小さなことでもとっても嬉しかったり、
   また頑張ろうって思うわ☆」

明「そうだな☆オイラもリフティングを一回でも多く出来たら
  次はもっと多くやってやる!って思うよ☆」

学「本を一冊読み終わる度に、心地よい達成感を感じます☆」

ゲン「今夜もとても素晴らしい意見がたくさんありました!
   みなさん!これからもポジティブに生きていきましょう!」


道場の帰り道。静と華子。

華子「ねぇ、お母さん☆」

静「なぁに☆」

華子「明日も奇麗な花が咲くといいわね♪」

静「そうね♪」


最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ
グランキング
posted by ブルースメ〜ン♪ at 10:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

またまた休暇

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆


このブログの記事は午後10時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ 
グランキング

尚、このブログを初めてご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆


「成功へのプロセス」の投稿は、明日の地域イベントの準備のためお休みいたします(・ω・)/

訪問していただいた皆さんありがとう(・ω・)b

また明日ね(・ω・)/☆



最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/
posted by ブルースメ〜ン♪ at 21:02| Comment(7) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

「成功へのプロセス」第6話

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆

このブログの記事は午後11時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆

「成功へのプロセス」第6話〜ポジティブな人々〜

商店街の人たちが集まって賑やかな道場。

ゲン「そいじゃぁ!そろそろ始めるかのぉ!」

静まる道場内。

ゲン「だれか、意見がある人は言ってくれ☆がっはっはっは」豪快なゲンさん。

「はーい☆」手を挙げる女性。

ゲン「お!なるさんは今日も元気だねい☆そいじゃぁ、よろしく!」

なる「なるにとっての 成功…σ(゚・゚*)ンート・・・【達成感】かな。
   成し遂げたぞ!!みたいな(笑)その場面で違うのかもしれないけれどね。」

(なるさんはアフィリエイト達人に学ぶ!初心者でも稼ぐ必見情報 -緊急☆戦略大改革-で、なかなかみんなが載せないような情報を公開中です☆)

静「そうね☆その場面で違ったりするわね。私の場合は達成感が「まだまだ!」って
  気持ちを与えてくれたりするわ☆なるさんの言う通り達成感も成功の一つね☆」

ゲン「うん。そうだなぁ☆マグロを解体し終えたときの達成感はひと際だぁ!がっはっはっは☆
   他には!どなたかいらっしゃいますか?」たまにお茶目なゲンさん。

「はい!」と、元気に手を挙げる青年。

ゲン「おぉ!ヤフオク情報商材鑑定士コウくん!よろしくぅ!」

コウ「自分の気持ちが大事ですね!!」

(コウさんは、ヤフオク情報レビュー&情報商材レビュー  ヤフオク情報商材鑑定士コウの日本一お得な情報満載サイト!! でとっても親切な情報を載せています。最近プロフの画像が変わったよ〜ん☆)

ゲン「おぉ!そうだぁ!全ては自分の気持ちだ☆他人の評価ではないなぁ☆がっはっはっはっは
   他には、だれかいるかい」

「それでは、次は僕が☆」

ゲン「おぉ!元ネットビギナーボラーチョさん☆どうぞどうぞ!」

ボラーチョ「成功とは、功を成す
      つまり手柄をたてるということなんでしょうが
      社会から認められるものであったり、自分の満足がいくものであったり

      色々ありますよね。

      要は、自分が納得できることが大事だと思います」

大公開!ホームページでビギナーも稼げるノウハウではまさに!元ビギナーのボラーチョさんがビギナーでも稼げる。。。を大公開しています☆)

明「やっぱりそうなんだね☆自分がどう思うかが大切なんだね☆」

華子「「やったぞー☆」ね♪」

学「僕は社会に認められて「やったぞー☆」って思いたいです☆」

ゲン「ボラーチョさんありがとう!他には誰かおられますか?」

「はーい☆」と元気に手を挙げる女性。

ゲン「それでは!ちぇこさん☆よろしくぅ!がっはっはっは」

ちぇこ「確かに「やったぁ〜〜」と思えることが成功ですね。うん!うん!」
(ちぇこさんのブログ no 更新 ga らくになるぅ〜〜♪では!むふふ☆とっても。。な情報が!!!)

静「ちぇこさんって本当に可愛らしいわね☆息子さんもとてもおりこうさん♪」
  静はなかなか頑張っているママと子供が好き。

ゲン「ありがとう!それじゃ、次!いってみよう!」

「はい!」手を挙げるのは子供がもうすぐ生まれる。。。

ゲン「お!かめちきさん☆ 
   どうぞよろしくお願いします☆」

かめちき「誰もが成功者になりうる素質を持っている・・・良い言葉ですね。」
初めてのアフィリエイトの管理人ですが!彼はヒーローですよ!!!注:ブルースメ〜ン♪的なヒーローです)

金 八夫「深い(涙)旅立つ〜君に〜おくる〜ことばー♪」

未 来「センセー歌いたいダケダヨー」

ゲン「がっはっはっはっは☆かめちきさんありがとう!ほかに意見がある人は?」

「僕も!」

ゲン「おぉ!ponさん!よろしく!がっはっはっは☆」

pon「誰もが成功者になりうる・・・
   そうですね。但し、頑張った人だけですね。
   それも成功するように頑張った人、かな。」
情報商材@夢叶うブログ 〜初心者のワクワク♪ ドキドキ アフィリエイト!〜ではponさんの親身な記事が心に響きます☆)

鬼塚 優「そうですね☆そして素晴らしいことに誰でも頑張ることはできる☆」

ゲン「ponさんありがとう!それでは次は。。。だれか。。?」


次回へ、つづく

最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ
グランキング
posted by ブルースメ〜ン♪ at 18:01| Comment(8) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

休暇

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆


このブログの記事は午後10時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ 
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆


昨日、今日は更新はお休みにさせていただいています(・ω・)/

訪問していただいた方ありがとうございます☆

シリーズ「成功へのプロセス」は明日から更新再開です(・ω・)/☆

最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/
posted by ブルースメ〜ン♪ at 20:25| Comment(9) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

「成功へのプロセス」第5話

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆


このブログの記事は午後10時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ 
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆


「成功へのプロセス」〜成功〜


魚屋『魚正』。店番をする明。パス。

明「なぁ、パス。」

パス「はっはっはっ」

明「成功ってなんだ?」
パス「わん☆」

明「成功ってなんだろな。」

「こんにちは」

明「いらっしゃいませ☆」

明「あ、華子の母ちゃん☆何にしますか☆」

静「そうね〜。サンマを三尾くださいな☆」

明「あいよ!。。ねぇ。おばちゃん?」

静「何かしら」優しい笑顔。

明「成功って何だろう?」

静「あら、面白いこと考えているのね☆」

明「おばちゃんは成功って何かわかる?」

静「そうね〜。明くんが『やったぞー!』て思えることが
成功じゃないかしら☆」

明「そうか☆やったぞーって思ることか☆
 ありがとうおばさん☆サンマ200円だよ☆
 オマケしとくね!」
サンマの袋を渡す明。

静「あら、ありがとう☆また華子と遊んでやってね」優しい笑顔。

明「うん!ありがとう☆」

静「ありがとう☆」優しい笑顔で去っていく。

「ただいまぁ!」ゲンが帰ってきた。

明「父ちゃんお帰り!」
ゲン「『コスモス』んとこの奥さんが来てたみたいだな!ちゃんとまけてやったかぁ、明!」

明「うん!今日は成功について教えてもらったしね☆」

ゲン「そうかぁ!良かったなぁ!がっはっはっ」
明「父ちゃん!オイラ道場行ってくる☆」

ゲン「おぅ!気をつけていけよぉ!」


………………。


道場。道場の中には鬼塚 優が一人いる。

明「鬼ちゃん!こんちは☆」

鬼塚 優「こんにちは。今日は一人かい?」

明「うん。パスと来たんだ☆」

「本当だ☆居た!」「ほらね☆」

「明くん☆」

明「おぅ☆学に華子!」
鬼塚 優「こんにちは。3人とも本当に仲良しだね」優しい笑顔。。でも怖い。。

明「うん☆仲良し3人組だ!」3人とも笑顔。

華子「あれ?今日はいつもと違うのが張り出されているわ!」
見上げる4人。

鬼塚 優「時々、こうやって一つのことについて張り出されことがあるんだよ。今日は。。。」

明「成功についてだ☆ラッキー!
 華子の母ちゃんにもさっき教えてもらったんだ☆」

華子「お母さんに?」

明「あぁ☆『やったぞー』って思えることが
 成功だって教えてもらったんだ☆」

学「『やったぞー』って思えることですか。
 その通りですね!テストで100点取れた時は
 『やったぞー』って思って、成功した感じがします☆」

華子「私は綺麗なお花が咲いた時に『やったぞー』って思うわ☆」

明「オイラはサッカーでゴールを決めた時に
 『やったぞー』って思うんだ!
 それで試合に勝ったらもっと『やったぞー』て思うぞ☆」

鬼塚 優「みんなそれぞれに成功を手に入れているんだね☆
 けれど、その成功を手に入れるまでには
 たくさん努力をしたんだろう?」

明「うん。試合のためにたくさん走ったし、たくさん練習して。
 ケガもいっぱいした!」

学「たくさん復習をしました。何度も問題を問いたり、呼んだりしましたよ!」

華子「草抜きや、水やり、青虫をお箸で取ったり、お世話をちゃんとしたわ☆」

鬼塚 優「みんな、頑張ったから成功を手に入れることが出来たんだね☆」

「うん☆」3人とも笑顔で答える。

鬼塚 優「でも、みんなはどうして最後まで頑張ることができたのかな?」

明「オイラは前の試合で負けちゃってさ。次の試合は勝ちたかったんだ!
 だから練習はキツいけど、頑張って練習したんだ☆」

学「最初は100点なんか採れなかったんです。
 だけど、僕だって100点が取れたっていいじゃないか!って思って、
 たくさん勉強するようにしたんです☆」

華子「私は前にお花を枯らしちゃった事があって、
 その時の悲しい思いをもうしたくないの。」

鬼塚 優「みんな失敗を経験したことがあるんだね。
 そして同じ思いをしたくなかったから一生懸命頑張ったんだね☆
 みんなスゴいじゃないか!」優しい笑顔。。でも怖い。

「へへへ。。」3人とも嬉しそう。

華子「みんなであれを読んでみましょう☆」
4人とも視線を上げる。

〜「成功」

成功とは、物であったり心である。達成であり始まりである。

成功とは、変化であり変わることのないものである

成功とは、夢を実現する事ができる自分自身の考え方である

成功とはポジティブな思考の先にあるものであり、
ポジティブな思考に包まれた世界感である。

素晴らしいことに、誰もが成功者になり得る素質を持っている〜

明「難しいけど。何か分かった気がする☆」

華子「誰でも成功することができるのね☆」

学「成功にはいろんな種類があるけれど、
 どれも自分の気持ち次第なんですね☆」


最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/
ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ 
グランキング
posted by ブルースメ〜ン♪ at 23:14| Comment(19) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「成功へのプロセス」第4話

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆

このブログの記事は午後11時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆

「成功へのプロセス」第4話〜夢の力〜

明とパス。道場に向かう道で

明「パスぅ。オイラは10年後は何やっているんだろうな?」

パス「わんわん☆」

明「ん〜。サラリーマンはいやだな〜。かろうしがあるからな〜」

「意味分かって言ってるんですか?」

明「パスがしゃべった!?」おどろく明!

「そんな分けないでしょう。僕ですよ。」学が現れる。

明「な〜んだ学か〜」ちょっと残念そうな明。

学「何か悩みかい?」

明「ん〜。10年後のオイラは何をしているのかなってさ。」

学「なかなか難しいよね。僕たちはまだ子供なんだし」

学「けど、僕は何をやっているか想像できるんだ。」

明「マジかよ!?」またまたビックリの明。

学「あぁ☆僕は10年後は地球温暖化を防ぐための
  画期的な方法の研究を成功させている☆もしくは、
  その研究に明け暮れているんだ☆」

明「おぉ!なんかすげ〜な〜☆」

学「けれど、研究にはたくさんのお金がいるんだ。。。」

明「それじゃ!オイラがお金持ちになって研究のためのお金を出してやるよ☆」

学「本当に!?」

明「約束だ!」

キラキラ輝く学の目を見て明は何か分かったような気がした。


‥‥‥‥‥。


道場の前。華子が立っている。

華子「明くん!学くん!パス!」

パス「わん☆」

明「おまたせ〜☆」

学「お待たせしました☆」

華子「?。。二人ともとっても嬉しそう」不思議そうな目で二人を見る華子。

明「へっへっへー☆」

学「ふっふっふ☆」顔を見合わせる二人。

華子「変なの。中に入りましょう♪みんな集まっているわ☆」

中に入る3人。見送るパス。


‥‥‥‥‥‥‥‥。


道場の中。商店街のみんな。今日の司会は金 八夫。

金 八夫「それでは、今回のテーマについて意見のある方!
     どうぞ手を挙げて発言して下さい。誰かいませんかぁ。」

sizuka「10年後何してるかなぁ…もうすっかりおばさんになってるかも。」

静「あら、sizukaさん☆いつも楽しく見させていただいているわよ『プチセレブをめざす☆1児ママの奮闘記☆』今はスパークリングワインについて話していますわね♪私、結構お酒好きなんですよ☆」

かめちき「10年後か〜今と同じ会社にいるかちょっと不安ですね^^;あと子供が10歳に(笑)」

一「お子さん。そろそろ生まれるんですよね☆ぜひ『初めてのアフィリエイト』
  お子さんの成長を記録していって下さい♪あと、アクセスランキングの記事☆
  とても良いですね〜。また新しい発見や出会いをさせていただきました☆」

金 八夫「あの〜だれかぁ、発表していただけませんかぁ。」腰の低い金 八夫。

未 来「センセー、人気ないヨー」

リリー夫「10年後かぁ、、考えたくないです(笑)
多分、正念場の10年になると思いますが、勇気を持って行動したいです☆
お酒の量が減ってたらいいな。。。


未 来「おぅ☆リリーの夫!ゲンキカァ?アンタの『海外在住の初心者でもブログで稼ぐ★ネットで金髪アフィリエイト!』あれオモシロイヨ〜。今度の料理ネタは中華にしてヨ〜!」

「いいですかー」一人の男が手をあげる。

金 八夫「はいはいはいいー☆セールス分析のさささん!おねがいしますっ」深々とお辞儀。

ささ「10年後は必ず相変わらず忙しい日々を送っているでしょう」

(さささんは『セールスに教えてもらおう!』で。。。。。これは僕の口では言えません。。。)

ゲン「ちげぇねえ!俺も忙しくマグロを捌いていたいねぇ!がははっはははっっは☆」

金 八夫「ありがとうございます☆他にはいませんかぁ。それでは指名してみましょう!
     100%辛口ママ(?)りま@米国 さん!」

りま「え、10年後の自分ですか?!Σ( ̄▽ ̄;)
   とっさに出てこない・・・。
   何かしていたい。 何か、人の役に立つ事。」

(りまさんは情報商材って?〜アメリカ在住100%辛口ママの情報商材診断書〜でお得な情報公開中ですよ〜☆)

学「一緒に地球温暖化を改善しましょう☆!」

明「しよう!」

「ハイ☆私も♪」元気に手を挙げる。

金 八夫「おぉ。理系学生アフィリエイター☆唯’さん!よろしくお願いします☆」

唯「中々そこまで考えることってないですけど、ビジョンをしっかり持って
  夢が実現するように努力していけば、必ず大きなリターンが得られるんですよね。
  私の夢は弁理士で独立だぁ!
  10年後……30代には実現できているかな?」

(唯さんのブログアフィリエイト入門&実践講座!理系大学生のアフィリエイト!ではトラックバック企画を実施中☆参加された方には唯さんから。。。。のお礼が待ってるよー☆そんで唯さんはなかなか悪巧み好き(・ω・)ノさぁ、何のことでしょう。。。唯さんの声って可愛いっすよ(・ω・)b)

明「唯ねーちゃんすげー☆」

華子「うん☆かっこいい♪」

ゲン「お前達もああゆう素晴らしい若者になるんだぞっ!がっはっはっはっは」

金 八夫「いや〜。ありがとうございます☆それでは今日はこのくらいで☆
     あ、でもよろしければこの後も話を続けていって下さい」深々とお辞儀。


なる「10年後・・・
    ・・・・・・・・・・・。ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!! おばしゃん・・・。
    歳は 取りたくない。うっ。
    でも おそらく まだまだ やりたいこと探しをしていそう(笑)」

明「なる姉ちゃんは10年経ってもなる姉ちゃんだよ☆な!学☆」

学「なる姉さんの若さは変わりません☆『アフィリエイト達人に学ぶ!初心者でも稼ぐ必見情報 -緊急☆戦略大改革-』
  のプロフィールのままですよ☆」

はま「10年後の自分は何をしているのかなぁ…」

ゲン「しっかりせんかいぃ☆『光速で爆発的に稼ぐブログアフィリエイト術暴露』であんなに頑張っているじゃねぇかぁ☆あの記事に書いてある事をしてりゃあ、良い線行くんじゃねぇかぁ☆はっはっは」豪快なゲンさん。

ちぇこ♪「10年後・・・息子は14歳 むずかし〜お年頃?あっ(@_@。
   自分のことではなく、息子のことを考えてしまった^_^;」

静「息子さんを愛していらっしゃるんですね♪」

華子「わたし、ちぇこ♪さんのブログ no 更新 ga らくになるぅ〜〜♪が大好きよ☆」

鈴木ユータ「10年後、僕はどうなってるんでしょう(笑)
 将来を見据え、今出来る事をがんばりたいと思ってます^^」

金 八夫「今出来る事を頑張るという心が大事だと僕は思うんですよぉ☆」

未 来「センセー!ユータのブログアフィリエイトで月収50万!?初心者からでも簡単に稼げる方法!!ではセンセーよりも心に響く事を言っているヨー!?」

金 八夫「すたあーとらーいん〜♪」

未 来「ごまかすなヨ!」


‥‥‥‥‥。


明「父ちゃん!オイラ決めた☆」

ゲン「おう!何をやるんだぁ」

明「オイラ世界中のイヤな事をなくす仕事をするんだ!」

ゲン「がっはっはっは☆さすが俺の息子だ!
   でかい事を言いやがる☆
   がっはっはっはっはっは☆」

パス「わんわんわん☆はっはっはっはっは♪」


〜十年後にどんな成功を収めているかを想像してみましょう。
 今日からの日々をどのように過ごせば、
 想像する十年後の成功を手にする事が出来るでしょうか。
 未来を想像するという事は人生の地図を描く事です。
 目標を見据え、道に迷わないよう
 将来の自分を想像し続けましょう〜

最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ
グランキング
posted by ブルースメ〜ン♪ at 00:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

「成功へのプロセス」第3話

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆

このブログの記事は午後11時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆

「成功へのプロセス」第3話〜夢を抱く〜

日本語学校前。金 八夫とレイと未 来とジャックが話をしている。

金 八夫「三人ともー。将来自分が何をしたいのか考えているかぁ?」髪をかきあげる。

未 来「ワタシはオンナシャチョーになってオトコシャチョーをブチノメスワよ!」
    なんとなく言いたい事は解る。。。

レイ「ボクはミュージシャンになって、世界平和をたくらみマス」
   やっぱり日本語がちょっと変。。。。

ジャック「ボクは。。。未のダンナさん。。」
未 来「嫌ヨ!アンタなんカァ!」
ジャック「ガーン」

レイ「ソレジャ、ボクと!」
未 来「アンタも!イヤ」
レイ「ガーン」

金 八夫「そ」
未 来「クタバレ!」
金 八夫「ガーン」


‥‥‥…。


本屋「たなか」。ハタキで誇りを払う一(はじめ)。本を並べる学。

学「父さん。僕は決めました。」

一「何を決めたんだい?」

学「博士になって、地球の温暖化を解消するんです!」

一「?」

学「この本を見て下さい。先進国は重大な罪を犯しています。なんとかしないと!」

一「よく言ったぞ学!父さんも今日から地球温暖化を防ぐ活動をするぞ!
  まずは店の名前を変えよう!」

学「へ?」

一「今日から店の名前は『防!温暖化』にするぞ!」

学「『たなか』は父さんのこだわりではないんですか!?」

一「いや、あれはSMクラブの女王様の名前だ。気にするな。」高笑い。

学「。。。。。。。」。。。。。。。(・ω・;)

「学!遊びに行こうぜ☆」明とパスが現れた。

学「お、おう」。。。。。。


‥‥‥‥…。


魚屋『魚正』。ゲンと明とパス。

ゲン「ところで明ぁ!」

明「なんだい?父ちゃん!」

ゲン「お前は将来は何をしたいんだぁ?」

明「?」

ゲン「俺の後を継ごうなんて考えなくてもいいんだ。
   お前はお前の好きな事をやったら良い」優しい笑顔

ゲン「まぁ!お前が魚屋になりたいんだったらそれはそれで父ちゃんは嬉しいけどなぁ☆」
   豪快に笑うゲン。。

明「(オイラのしたいこと。。?)」

ゲン「そろそろ遊びに行ってこい明ぁ☆子供は外で元気に遊ぶもんだ!」
   豪快に笑うゲン。

明「分かった!行ってきまーす!」


‥‥‥‥…。


花屋「コスモス」。雑草をとる静。雑草をとる華子。

華子「ねぇ、お母さん。」笑顔の華子。

静「な〜に、華子♪」

華子「私も大きくなったらお花屋さんになるわ♪」

静「まぁ☆お母さん嬉しいわ!」優しい笑顔。ちょっと涙目。。

華子「うん☆」満面の笑み。

「ワン☆」パス。

明「華子☆道場に行こうぜ☆」明と学が現れた。

静「あら☆華子のお友達ね」優しい笑顔

華子「明くんに、学くんよ☆それと、パス☆」元気に紹介する華子。

明、学「初めまして☆」元気に挨拶する二人。

静「初めまして☆二人とも華子をよろしくね☆」隣で嬉しそうな華子。

学「は、はいっ!」大きな返事をする学。ビックリする明。

静「ふふふ☆」

パス「ワン☆」

明「道場に遊びに行こうぜ☆」
 駆け出す三人。と一匹。

明「さっきのおまえって、昨日と違うな☆」

華子「え?」

明「だって昨日は、あんなにハキハキしてなかったもん☆な!学?」

学「そ、そうだな」赤い顔の学

華子「。。。うん☆」満面の笑みの華子。

華子は本当の自分を見てもらえてうれしかった。。。。


……………。

プロセス道場。中には一人の男が立っている。

華子「きゃ!」

鬼ぞりパンチにグラサンの男「ん?」
3人の側にやってくる。。。

おびえる華子。。。

「鬼ちゃん☆帰ってきてたのか☆」

華子「え?」きょとん

明「華子☆紹介するよ。この人は鬼ちゃん☆見た目は怖いけどとっても優しいんだぜ☆」

学「それにとっても物知りなんだ☆」

鬼塚 優「よろしく☆華子ちゃん。」顔は笑ってるが怖い。。。

華子「は。はい」まだおびえている。

明と学「はははは…☆」

鬼塚 優「今日もお題が貼られてあるよ。見てご覧」ニッコリ。。でも怖い。。。

上に目線をやる3人。

明、学、華子「『10年後のあなたは何をしていますか』」

学「10年後というと、僕たちは二十歳(はたち)です」
  10さいの子はなかなか「はたち」とは言いません(・ω・;)

明「10年後か、、、」静かな明。

華子「何だかむつかしいわね。」

学「そうですね。」

明「。。。」難しい顔の明。

「わん☆」

静「一度家に戻って考えてみましょう☆」

明「そうだな☆」笑顔の明。

学「それじゃ、夕方に集合しましょう☆」

家に帰る3人。と1匹。

鬼塚 優「気をつけてね」優しく声をかける優。。。怖い。。


『10年後のあなたは何をしていますか』



最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/
今回のテーマへ皆さんのコメントをお待ちしていまーす(・ω・)/☆

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ
グランキング
posted by ブルースメ〜ン♪ at 23:38| Comment(12) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

「成功へのプロセス」第2話

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆

このブログの記事は午後11時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆

「成功へのプロセス」第2話〜プロセス道場〜



成功商店街。プロセス道場大広間。

明「この道場にはみんなが集まってくるんだ☆」

華子「みんなで集まって何をするの?」

学「みんなであそこに張り出されたテーマについて話し合うのさ」

華子「『どうしてその仕事をえらんだのか』。。。」

パス「わん!わん!☆」

人が集まりだす。

「おう!明ぁ。昼間はご苦労だったなぁ!今日の夕飯はマグロのステーキだぞぉ!」

明「あ!とうちゃん☆」

ゲン「おぉ?見かけない嬢ちゃんだな。あぁ。あんたもしかして花屋んとこの子かい?」

華子「。。はい。華子です、、、は、初めまして」

ゲン「はっはっはっは☆そうかそうか、みんな仲良く遊べよぉ☆」ご機嫌ゲンさん。

学「そろそろみんな集まったみたいだな」

みんなが輪になりって座りだす。みんなが座った頃、学の父、一が切り出す。

一「それでは、商店街のみなさん!今回のテーマについて意見のある方はいますか?」

「それじゃ、私から♪」一人の女性が手を挙げる。

一「それでは、花屋「コスモス」の右隣のビルで働く
  スーパーOLワカナさん。
  よろしくおねがいします。」

ワカナ「やりがいがあるから。ですね。
    自分のやり方次第で良い結果(つまり収入)が得られるからです。
    頑張りが直接結果となって表れるのはワクワクしますからね♪」

(ワカナさんは今からでも全然遅くないアフィリ!
〜アフィリ収入で三十路OL大変身〜
というブログで、元気な記事を投稿しています(・ω・)ノ彼女の元気な性格が反映されていて、読んでいるとこっちまで元気になってきます☆)

ゲン「うんうん。頑張りが結果として現れるのが一番だからな〜☆」

明「ワクワクか☆父ちゃんはいつもワクワクしてるもんな☆」嬉しそうな明。

一「他には?」

「それじゃ、僕が。」片手が機械の男性が立ち上がる。

一「それでは、錬金術師のアンダルシア健さん。よろしくおねがいします。」

アンダルシア健「『どうしてその仕事をえらんだのか』
         きっかけは商材の煽り文句(笑)
         アフィリエイトって始めるまではこんなに地道な作業で
         こんなに大変だと思ってませんでした(涙)」

(アンダルシア健さんはブログアフィリエイト 【ネットの錬金術師】で信念に基づいた熱い記事を更新している。ちょっと変わり者☆)

金 八夫「人生とは、一つのきっかけから多くの事を学んでいく壮大な船旅です。うん。」みんな涙。。。

一「他に誰かいらっしゃらないですか?」涙まじりに。。。(・ω・;)

「それじゃ、私が☆」

一「おぉ。これはこれは、アメリカから里帰り中の100%辛口ママ(?)りまさん!久々にあなたの辛口が聞けるのですね☆」

りま「『どうしてその仕事を選んだのか』・・・好きだから・・・カナ?!」

(りまさんは辛口とは言っているが実はなかなか、かなかな優しいお母さん情報商材って?〜アメリカ在住100%辛口ママの情報商材診断書〜ではりまさんの焼いた美味しい七面鳥を堪能できますよ☆(眺めるだけね(・ω・)ノ))

一「辛口のはずでは。。。?」少しガッカリぎみのMの一。。。(・ω・;)

静香「仕事は好きなのが一番☆」優しい笑顔。

華子「お母さんはお花が大好きだものね☆」満面の笑顔。

全員「(暖かい笑い)」

一「他には、いらっしゃいますか?」ニコニコ。

「は〜い☆」元気に挙手する女性。

一「ちぇこさん今日も元気ですね☆それでは、お願いします」

ちぇこ「こんばんは。ちぇこ♪です。「どうしてその仕事を選んだのか」
    う〜〜〜ん・・・
    というかまだいろいろ選択中ですねぇ・・。」

(ちぇこ♪さんはブログ no 更新 ga らくになるぅ〜〜♪というブログの管理人さんです(・ω・)ノとってもかゆいところに手の届く情報を提供してくれていますよ☆一度遊びにいってみましょう☆)

金 八夫「人生とは、選択することです。一つの選択から多くの事を学ぶ壮大な船旅です。はい。♪くれ〜なずーむまち〜のー ひかりとぉ……」なぜ歌いだす(・ω・)ノ?

未 来「センセー。恥ずかしーヨー!?」

みんな「(笑)」

パス「わん!」

一「それでは!今日はこの辺で終わりにしましょう☆みなさん、とても良い意見をありがとうございました。」拍手。。。。。。

学「父さんはなぜ本屋で、本屋の名前は『たなか』なんだろう」心の中でつぶやく学。。。

………。

明「学!華子!また明日な☆」
学「おう」
華子「ええ」

最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ
グランキング



posted by ブルースメ〜ン♪ at 23:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新シリーズ「成功へのプロセス」第1話

毎度ご訪問いただいてありがとうございます☆

初めてのご訪問の方もありがとう☆

このブログの記事は午後11時頃に投稿していますが、

※早かったり、遅かったりもいたします※

あしからず〜(・ω・)/

共感できましたらばワンクリックよろしくです(・ω・)/ブロ 
グランキング

尚、このブログをご覧いただくさいは、自己紹介の記事も合わせてお読みください☆

「成功へのプロセス」第1話〜どうして?〜

成功商店街。『魚正』の前、行き交う人びと、店番の明。と、パス。

明「なぁ、パス?」

パス(犬)「はっはっはっ…」

明「オイラんちは何で魚屋なんだろうな?」

パス「はっはっ…?」

明「どうしてうちは魚屋何だろう?」

………。

本屋『たなか』。はたきでホコリを払う一(はじめ)。見上げる学(まなぶ)。

学「父さん。うちはどうして本屋なのですか?」

一「急にどうしたんだ?」ホコリを払う一。

学「というよりもどうして店の名前が『たなか』なんですか?」

一「…。いらっしゃいませぇ☆」変な笑顔で立ち去る一。

学「どうしてうちは本屋なんだろう?」

……。

花屋『コスモス』。花に水をやる静(しずか)。コスモスがさいている。華子が帰ってくる。

静「あら、華子、お帰りなさい☆」優しい笑顔の静。

華子「ただいま☆はい、これ」笑顔で買い物袋とお釣りを渡す華子。

静「ありがとう☆何か良いことでもあったの?」

華子「今日はお友達ができたのよ☆」満面の笑み

静「そう!良かったわね〜☆」優しい笑顔。優しい目。

華子「ねぇお母さん?」

静「なに?」

華子「うちはどうしてお花屋さんなの?」

静「どうしたの急に?」とても驚いた様子。

……。

明、学、華子「あの言葉の意味は何なんだろう?」

……。

レイ「。。。。。。」

未 来「レイどうしタ?オイ?」

ジャック「ヘイ!どうしたんサ?レイ」

レイ「。。。。。」

未 来「屁こいタァ?かぁ?」ジャック「ご、ゴメンナそイ‥」

未 来「オマエか!かヨー」レイ「ゴメン‥」

未 来「オマエもかヨー!」

レイ「違うんですヨー!ミ、ズボンはいてないじゃないカー!」

未 来「早く言なサイヨぉ!」鬼のような未 来。

ジャック「ハッハッハッ」

未 来「オマエもよ!」

レイ「ソレにしても朝は冷えますネ〜!」

……。

明と学とパス。向こうからくる華子。

パス「わん☆」華子に寄るパス。パスをなでる華子。

明「オッス!おまえ見ない顔だな☆転校生か?」華子「。。う、うん。」おびえた感じの華子。

明「オイラは明ってんだ☆4年生!おまえは?」満面の笑みの明。

華子「華子。4年生。。」うつむきながら、華子。

明「それじゃ、みんな同級生だ!華子か、言い名前だな☆な、学☆」

学「よ、よろしく。」そっけない感じの学。

パス「わん☆」

華子「よろしく。。(赤い顔でパスをなでる)私、お使いの途中だから。」うつむきながら少し早歩きで去る華子。

明「変なやつ☆。。?」

学「。。。」ボーっとする学。

明「?どうしたんだ、学。」

学「。。何でもないよ!」ハッとする学。

明「おまえもヘンなやつ☆」

明「なぁ、道場に行ってみようぜ!」

学「そうだな!」

パス「わん☆」

……。

華子「…プロセス。。道場?」

華子「何か貼ってある…」

……。

「あれ?おまえココにお使いか?」

華子「…ううん。気になって入ってみたの。。。」と、振り返りながら話す華子。

華子「ここは何するところなの?」

明「ここは子供から大人まで、みんなが「成功へのプロセス」について話し合う所さ!」自信げに言う明。

学「明、分かって言ってんのか?」するどく。

明「え!?お、おぅ分かってるさ!」慌てる明。

学「わからないんだな…」するどく。

明「じゃ、じゃあお前は分かってんのかよぅ!」学「…」だまる学。

明「はっはーん。」ニヤっと。

学「な、何だよ…」慌てる学。

華子「アハハ☆」笑い出す華子。

明「お?おまえやっと笑ったな!」一緒に笑い出す。

学「。。。」赤い顔の学。

明「何だよ学。だまっちゃって。おまえも笑えよう」

明、華子「アハハ…☆」2人笑う

学「でも、今回のテーマは何だろう?」ふと、切り出す学。

華子「テーマ?」小首を傾げる華子。

学「この道場ではみんなで話し合うテーマが張り出されるんだ。」優しい学。

明、学、華子「『どうしてその仕事を選んだのか?』」

「わんっ!」外から吠えるパス。

明「。。やべ!オヤジに店番頼まれていたんだ!」

華子「私もお使いの途中!」

学「僕も帰って勉強しなきゃ!」


明「それじゃ、また後でここに集まろうぜ!」

学「そうだな。夕方には商店街のみんなも集まるだろうし」

華子「分かったわ。」

明「じゃ、後でな☆いくぞパス!」

道場から去る3人。と一匹。

『どうしてその仕事をえらんだのか』


最後まで読んでくれてありがとうございます(・ω・)/
今回のテーマへ皆さんのコメントをお待ちしていまーす(・ω・)/☆

ブログランキング参加中☆応援よろしくおねがいします(・ω・)/ブロ 
グランキング
posted by ブルースメ〜ン♪ at 00:17| Comment(14) | TrackBack(0) | 今日の考える事☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。